#15COVER STORY

企業の持続可能性が絶対条件 社会がリーダーシップを求めて企業に目を向ける中、実現への圧力が高まる

ある国際的な調査によると、世界各国の人々は、持続可能な発展に向けた取り組みの指導者として、もはや政府を当てにはできないと考えています。その代わりとして、彼らは企業に注目し始めています。こうした次の段階に進む企業は、大きな成果を得られるチャンスがあります。

#15COVER STORY

OMER BAR-YOHAY氏Eviation Aircraft社はゼロエミッション電気飛行機で移動に伴う不満の解消を目指す

Omer Bar-Yohay氏は、現在の交通システムは土台から崩壊していると考えています。航空会社が利用者をないがしろにし、費用や時間を始めとする多くの貴重なリソースが無駄遣いされていることがその理由です。彼はそのソリューションとして乗客9人乗りのフル電気飛行機を構想し、2022年に初の商業飛行を計画しています。

#15COVER STORY

CLAUDIO CAPELLI氏グレート・オーモンド・ストリート病院の臨床医が患者の心臓の仮想モデルを作成することで個別化医療を実現

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンとグレート・オーモンド・ストリート病院のバイオメディカルエンジニアであるClaudio Capelli氏は、画期的なデジタルモデリング技術を利用してまれな先天性心疾患を患う子供の治療を変革するチームの一員です。

#15COVER STORY

MARTIN EDLUND氏海に秘められた「確かな自然エネルギー」の活用を目指すMinesto社

太陽は常に輝いているわけではなく、風も常に吹いているわけではありません。しかし海流は、常に流れています。この普遍の事実にヒントを得たMinesto社のCEO、Martin Edlund氏は、力強く流れ続ける海のエネルギー資源を活用することにしました。彼の使命は、100%再生可能なエネルギーシステムを実現することです。

#15COVER STORY

賢者の眼 Farid Baddache氏(BSR マネージング・ディレクター)

持続可能なリーダーシップを発揮する責任は何十年もの間、ほぼ政府のみに委ねられてきました。しかし、市民の要求と目が厳しさを増したことを背景に、環境・社会・ガバナンス(ESG)上のさまざまな問題が浮き彫りになる中で、これが政府だけに負わせるには重すぎる責任であることが判明しつつあります。

#15BUSINESS

業界を一から作り直す 驚くべき方法でさまざまな業界に旋風を巻き起こしている、これまでにない画期的なビジネスモデル

世界中で、「従来どおりのビジネス」に物足りなさを感じている起業家が、デジタル・テクノロジーを活用して全く新しいビジネス手法を生み出しています。たとえば、工場を持たない自動車メーカーや、巨大なロケットを使わない衛星打ち上げ企業などです。こうしたイノベーターたちがルールを打ち破り、さまざまな業界で次から次へと旋風を巻き起こしており、これまで業界をリードしてきた企業も自社ビジネスモデルの再考を余儀なくされています。

#15BUSINESS

合理的なソーシング コラボレーション推進のために壁を取り払い、インテリジェントな調達を実現する

Jean-Pierre Pellé氏は変革オペレーションの分野で世界をリードするArgon Consultingのディレクターです。Compass編集部は同氏に、設計部門、エンジニアリング部門、調達部門のスムーズなコラボレーションが、持続的な競争優位の獲得にいかに貢献するかという点について、お話を伺いました。

#15BUSINESS

ステファン・クラウス氏Canooの共同創業者、車はこうあるべきという一般的な概念に挑戦

自動運転機能を完備した電気自動車のサブスクリプション化は、空気をきれいにし、交通渋滞を緩和し、運転の楽しさを取り戻すことができるのかー、この賭けに出たのが、ステファン・クラウス氏です。Canooはカリフォルニアに拠点を置くモビリティサービスメーカーであり、共同創業者であるクラウス氏は、ここで運転の困難さを解消するという課題をに取り組む機会を得ました

#15RESEARCH

スマート道路 電気自動車が走りながら充電できる道路が世界のエネルギー問題を解消する可能性

道路で車両の交通以上のことを行えるとしたらどうでしょうか。信号機、道路照明、看板やビルに電力を供給し、さらにはそこを走る電気自動車を充電できるとしたらどうでしょうか。世界のエネルギー需要が高まり続ける中、問題解決の選択肢の一つとして「スマート道路」が検討されるようになっています。

#15RESEARCH

スーパーチャージ スーパーキャパシタはリチウムイオン電池に取って代われるか

リチウムイオン電池は携帯用電子機器市場に革命をもたらし、現在でも主に使われている充電池の種類です。しかし、その欠点(充電の限界とリサイクルの制約)から、研究者は代替品を追い求めています。スーパーキャパシタというエネルギー貯蔵デバイスの分野が未来に力を与えるものとしてかなり有望です。

#15SOCIETY

都市モビリティの概念の再構築歩行者、車両、自転車へのイノベーティブな空間配分を模索する都市

都市の過密化問題が深刻さを増していることを受け、地方自治体や民間企業はこぞって、歩行者、自転車、自動車のための、よりサステナブルで効率的なモビリティネットワークの調査に乗り出しています。自動運転車からシームレスな移動を計画するアプリまで、様々なスマートソリューションが、より安全でクリーンで信頼できる都市モビリティの整備に貢献しています。

#15SOCIETY

人道支援のサプライチェーン災害発生時に命を救うには迅速な分析と対応が不可欠

人道的救援組織は、世界で最も難しいサプライチェーンの課題を抱えているのかもしれません。危機にさらされた命を前に、コスト、効率、スピードの折り合いをつけなければならないからです。課題が増加する中、ごくわずかな時間で最適な選択肢を見つけるために、サプライチェーン最適化システムを導入する組織が増えています。

#15EDUCATION

力を合わせて 中スキル労働者の不足に対して、雇用者と教育者が協力して取り組む

溶接工やボイラー製造人から医療技術者や航空機パイロットに至るまで、世界中の国々が深刻な中スキル労働者の不足に直面しています。この落差を埋めるために企業と教育者が協力して取り組み、これらの不可欠な職への時代遅れの態度を変えさせ、学生を訓練して地元企業が必要とする人材に育てます。

#15EDUCATION

学習の型を打ち破る イノベーティブな建築家が、テクノロジーを活用して新たな指導方法を創出

受賞歴のある建築家Kerenza Harris氏は、過去10年をかけて、建築の最初の構想設計段階からファブリケーション、施工までのプロセスを統合する自動システムを開発しました。そして今、同氏は南カリフォルニア建築大学(SCI-Arc)の教員という立場で、そのナレッジを未来の建築家たちに伝えています。

#15INDUSTRY

透明性が何よりも重要 金融サービスの分野でリスク管理部門の重要性を高めるにはさらなる統合が必要

監督当局による規制強化を受けてさまざまな部署が対応を迫られており、一歩間違えると多額の罰金が課され、信用力も著しく低下してしまう恐れがあります。進化しているリスク管理部門の役割や、デジタル化がもたらすメリットについて、Deutsche Bank Americasのリスク管理部門前COO、Marc Walby氏にお話を伺いました。

#15INDUSTRY

柔軟な組み立てを可能にする設計Leko Labs社の革新的な設計アプローチにより、図面から完成住宅までのプロセスを迅速化できます。

ルクセンブルクに拠点を構えるLeko Labs社は、クロスカット加工の木製モジュールを製造しています。木製モジュールは、組み立てた後で分解できるため、住宅の増築やレイアウト変更、建て替えが可能になります。これらのプロセス間の連携をとり、その原動力となっているデジタル プラットフォームは、最初から最後まで調和を保つ役割を果たしています。Compassは、次世代住宅を建築する方法とそれに伴う課題について、同社でCEOを務めるFrançois Cordier氏に聞きました。 

#15INDUSTRY

上空からの視点 エネルギー・資源業界が資源ビジネスの利益増大にドローン技術を活用

先端技術のアーリー アダプターとして知られていない鉱業、電力、化学の各社の間で、ドローン技術の導入が加速しています。ドローンは、時間とコストの節約、安全性向上のメリットを企業にもたらすことが実証されています。最も重要な点として、ドローンで収集したデータを分析し、オペレーションの向上に役立てることができます。

#15INDUSTRY

データインテグリティデジタルな連続性により、顧客により良い製品を届けようとする産業機械メーカー

多くの産業機械メーカーは、製品データを常に最新で正確な状態に保つのに苦戦しています。高度なビジネス・イノベーション・プラットフォームにより、連続するスレッドとしてデータを管理、ワークフローを強化、イノベーションを推進することで、こうした課題に取り組みます。

Have you HEARD?