COMPASS MAGAZINE #13
COMPASS MAGAZINE #13
#14COVER STORY

INDUSTRY RENAISSANCETransforming invention, learning, production and trade

A profound societal transformation is underway on a scale not seen since the great European Renaissance. Then, Gutenberg’s printing press made books, and the knowledge they contained, available to all. Today, the new book is the experience. Digital technology, which enables virtual experiences, is enabling an Industry Renaissance that is shaking all sectors of society with new ways, both real and virtual, of inventing, learning, producing and trading.

#14RESEARCH

COMPOSITES IN DEMANDAs applications increase, researchers seek faster methods for producing composite parts

In the 60 years since composites were introduced, their remarkable strength-to-weight ratio and resistance to heat and corrosion have made them the go-to material for many high-performance applications. As both aerospace and automotive OEMs focus on high-volume production challenges, however, researchers are working to accelerate the pace for producing and certifying advanced composite parts.

#14INDUSTRY

HOME & LIFESTYLECUSTOMER-FOCUSED CREATIVITY

Product designs that focus on features and functions are no longer enough to meet consumers’ expectations. Today, successful product innovation starts with understanding consumer needs and wants, and then crafts experiences that make the consumer’s life easier or more enjoyable. As a result, consumer goods organizations are abandoning a focus on what they can make and innovating by considering the experience from the user’s point of view.

#14INDUSTRY

TRANSPORTATION & MOBILITYBESPOKE FOR ALL

With consumers demanding automobiles that reflect their lifestyles and personalities, the Transportation & Mobility (T&M) industry is under intensifying pressure to increase the level of vehicle customization it can offer. This shift requires manufacturers – both OEMs and their suppliers – to become significantly more agile and responsive. Today, new software solutions for digitalizing the extended enterprise are helping companies to anticipate customer demands and collaborate efficiently to achieve mass customization.

#13COVER STORY

勢いを増すインダストリー・マーケットプレイス産業市場にアジリティと革新をもたらすB2Bデジタル・マーケットプレイス

小売業やサービス業、旅行業に大きな変革をもたらしたデジタル・マーケットプレイスは今や産業界やサプライチェーンのあり方を変えようとしています。従来型のビジネスモデルが激変を迫られる一方、その変化のうねりはB2Bのサプライチェーンの上流から下流までのあらゆる企業を巻き込み、それぞれが新たなターゲット層を見出し革新的な新しい顧客エクスペリエンスを創り出すような絶好の機会になる、と専門家たちは見ています。

#13COVER STORY

商取引の未来サプライチェーンにトレーサビリティと透明性をもたらすブロックチェーン

マーケットプレイスを成功させるには、売り手と買い手が未知の取引相手との間に信用を生み出して、従来の取引の過程で生じる摩擦を解消しなければなりません。ブロックチェーンは、不正防止につながるトレーサビリティ、透明性、自動化をもたらしてくれますが、こうしたマーケットプレイスの目標を効果的かつ効率的に実現する理想的なフレームワークなのでしょうか。

#13COVER STORY

新たなB2B営業戦略デジタルマーケットプレイスに適応した働き方で、より大きな成功をつかむ

B2B業界ではマーケットプレイスが、伝統的なサプライチェーンに破壊的な革命をもたらしつつあります。これには従来型の販売・流通モデルも含まれます。営業のプロがこの新たな環境で成功するには、一部の販売形態をデジタル化されたセルフサービス・チャネルに移行すると同時に、そのプラットフォームを利用して顧客エンゲージメントを深め、より複雑な販売状況でより高い収益を生まなければなりません。

#13COVER STORY

賢者の眼デジタル・トランスフォーメーションで重要な役割を担う企業間マーケットプレイス

企業間デジタルマーケットプレイスにより、産業界の市場やサプライチェーンが変容しています。専門家によると、従来のビジネスモデルを破壊するほどの革命により、サプライチェーン全体にわたって企業には新しい革新的なカスタマー・エクスペリエンスを拡張・創出するチャンスとなっています。

#13BUSINESS

顧客の心をつかむ エクペリエンス重視のビジネスモデルで顧客を惹きつけるアマゾンとアリババ

自動車のベンディングマシンからレジ会計不要の買い物まで——刺激的で斬新な顧客エクスペリエンスを、今よりももっと便利でパーソナライズした形で提供することに企業は全力で取り組んでいます。エクスペリエンスのリーダー企業は、顧客の注目を集める方法を新たに探し出し、継続的なリピートにつなげているのです。

#13BUSINESS

ブロックチェーンとサプライチェーン サプライチェーンのプロセスを簡素化するブロックチェーンの分散型台帳技術

暗号通貨を支えるブロックチェーン技術により、事務処理の重荷に苦しむサプライチェーンの効率化が始まっています。ブロックチェーンがすべての取引を、理論上は偽造や改ざんが不可能な形式でデジタルに追跡することで、サプライチェーンが銀行や企業の会計部門といった既存のあらゆる金融信用システムを必要としなくなる可能性があるのです。

#13RESEARCH

成功の秘訣 集中して素早く学ぶことで製剤の設計-生産期間を短縮

互換性のないITインフラ、言葉の壁、異なる手法など、こういった問題は製品やプロセスのナレッジを開発から製造へ伝える作業を困難にしている原因の一部に過ぎません。Compassでは、優れた製剤を市場に投入できる秘訣について、英国のCentre for Process Innovation(CPI)のNational Formulation Centre責任者、Graeme Cruickshank氏にお話を伺いました。

#13RESEARCH

バッテリーの力新たな需要を満たすため競ってリチウムイオンセルの改良を進める研究者たち

メーカーがますます多くの電気自動車やハイブリッド車を導入し、電力会社は太陽光や風力発電による余剰電力を蓄電していることから、家電製品をはるかに上回る高いリチウムイオン電池の需要が生じています。その結果、研究者は新たな用途に向けた技術改良を競っています。

#13SOCIETY

よりスマートな都市へ急速に成長する都市エリアの住環境を維持するためにデジタル化が果たす役割

フランス人エンジニア兼建築家であり、歴史学者でもあるAntoine Picon氏は、都市計画や建築について20冊の著書を出版しています。同氏はフランス国立土木学校やハーバード大学デザイン大学院で教壇に立ち、2014年にはカナダ建築センター(CCA)の栄誉あるメロンシニアフェローにも選出されています。COMPASSでは同氏に、都市で拡大しつつある課題についてお話を伺いました。

#13SOCIETY

パーソナライゼーションの心理学 パーソナライズ製品を求める心理

人工知能、機械学習、データ分析などの最新テクノロジーにより、消費者が望むパーソナライズされたエクスペリエンス、製品、サービス、コミュニケーションを簡単に創出できます。しかし、究極のパーソナライズエクスペリエンスを生み出すには、パーソナライゼーションが求められる理由を、企業はまず理解しておく必要があります。

#13INDUSTRY

ARCHITECTURE, ENGINEERING AND CONSTRUCTION 空中での暮らし

都市人口が増加の一途をたどる中、都市デベロッパーは急増する人口を収容するための唯一の選択肢である建物の高層化にますます頼らざるを得なくなっています。COMPASSでは、高層ビル・都市居住協議会(Council on Tall Buildings and Urban Habitat:CTBUH)の事務局長を務めるAntony Wood氏にインタビューを行い、超高層ビル、持続可能性、居住性について伺いました。

#13INDUSTRY

CONSUMER PACKAGED GOODS & RETAILパッケージ破損対策の最前線

eコマースの急拡大により、パッケージ製品(CPG:Consumer Packaged Goods)企業が消費者に品物を直送するケースが増加しています。これが意味するのは、破損しにくく返品しやすいパッケージを設計する必要があるということです。シミュレーション技術は、CPG企業の顧客エクスペリエンスの向上に役立っています。

#13INDUSTRY

FINANCIAL & BUSINESS SERVICESノウハウの蓄積

PowerPointのプレゼンテーションやExcelのスプレッドシート、電子メールなどは日々の生活では時代遅れのテクノロジー形態とみなされつつありますが、アセットマネジメント業界の商品開発では今でも重要な役割を果たしています。しかし競争の激化とともに利鞘は縮小し、規制もますます厳しさを増す中、アセットマネジメント業界はプロダクト・ライフサイクル・マネジメント・ソリューションに注目しています。

#13INDUSTRY

HIGH-TECH成長と持続可能性の兼ね合い

データ量の急増によって、企業が情報やインサイトを持続可能な方法で収集・保存・利用する能力が限界に達しつつあります。しかし、データセンターに必要なエネルギーを削減したりデータセンターから発生する熱を管理したりするための新しい解決策を見つけるヒントを研究者に提供しているのは、実は自然そのものなのです。

#13INDUSTRY

TERRITORIES & CITIES油田・ガス田の「デジタルツイン」

石油・ガス業界の川上部門は、探鉱・生産活動におけるデジタル技術の利用を推進し、プロセス最適化と効率向上を実現することで、ビジネス利益を改善させつつあります。複雑な坑井の設計の再現から、坑井制御システムの改良、暴噴リスクの大幅な削減に至るまで、この業界のデジタル・トランスフォーメーションを後押ししているのが、新たな「デジタルツイン」の概念です。

#12COVER STORY

進むクラウド化企業は競争の激しいビジネスで成功するための手段としてパブリッククラウドを活用しています

上市までの時間短縮、コスト削減、パートナー・顧客企業とのつながり、といったメリットをクラウドはもたらしてくれます しかしクラウドが全て同じというわけではありません。オンプレミス、プライベートクラウドの双方を試した組織は、パブリッククラウドでしか得られない優位性を獲得するため、パブリッククラウドへと移行しつつあります。

#12COVER STORY

雲間の光明クラウドに移行すべき 8 つの理由

クラウドファーストの方針を取る企業は全体の 3 分の 1 を超えています。オンプレミスにせざるを得ない特別な事情でもない限り、新しいアプリケーションはパブリッククラウド プラットフォーム上で展開されるようになりました。企業規模の大小を問わず、アーキテクチャにクラウドコンピューティングを採用すべき理由を解説します。.

#12BUSINESS

リアルとバーチャルのループ明確なビジョンを持つ企業は運用データやバーチャル・モデルを「デジタルツイン」で活用する

世界中のメーカーが、自社のデバイスにセンサーや通信機能を組み入れてリアルタイム・データを収集しています。最先端を行くメーカーは、こうして収集されたデータをアナリストたちの言う「デジタルツイン」に送り込み、実際に使われているデバイスとその作成に使われる3Dシミュレーションの間でリアルタイムのフィードバックループを実現しています。Compassでは、こうして手にした情報を活用して4つのメーカーがどのようにカスタマー・エクスペリエンスの質を高めているのかを見ていきます。

#12BUSINESS

ファブ ラボソフトウェア、3Dプリンタ、専門家によるアドバイスにアクセスできる環境が発明を促進

製品アイデアを現実化するために必要なスキル、リソース、資金源、製造能力を備えているのが大企業だけであった時代は今や昔です。今日、様々なデジタル・ファブリケーション・テクノロジーや世界中に広がる「ファブラボ」ネットワークのおかげで、ほぼあらゆるもののプロトタイプを個人が作ることが可能になっています。

#12RESEARCH

自然の流儀 ソフトウェアが可能にした科学で新素材の開発を加速

数百万年にわたって、自然はいくつかの基本的元素を使って、自身を治し、自身の構造を変え、寿命の終わりには分解することが可能な物質を作り出してきました。現在では、研究者が、工学技術によって作られる物質でそのような性質を再現することにコンピューター科学が貢献しており、それはわずかな時間で、結果が予測できる状況で行われています。

#12SOCIETY

キュレーターのクラウドソーシングテクノロジーの力で、もっと市民が参加する美術館に

あらゆる年代の鑑賞者にアピールして興味を持ってもらおうと、美術館がソーシャルメディアやイマーシブテクノロジーをはじめとするデジタルツールの活用をレベルアップさせています。それに応じて来場者たちが自身の知識やアイデアを美術館に提供するようになり、将来の展示作品や美術館が伝えるストーリーに影響を与えています。

#12EDUCATION

未来の働き手をいかに育てるか今日の学校は明日の職場に対応できる人材の育成に奮闘、専門家もその取り組みに賛成

世界経済フォーラム(World Economic Forum:WEF)が新たに発表したレポートによると、現在の教育システムは、未来の職場に対応できる人材を育てるのに十分とは言えないようです。そこで、世界を代表する教育の専門家たちに、この課題への取り組み方について尋ねました。

#12INDUSTRY

CONSUMER GOODS & RETAILFOSSIL GROUP

商品の開発サイクルに18ヵ月近くも要するようになり、Fossilグループは、時計、宝飾、アクセサリー、衣料のすべてにわたってプロセスを整理する必要があると悟りました。嗜好品としての美しさと工業製品としての要件の双方を重視しつつ、デザインした商品のヒット率を高め、米国の専門誌『アパレルマガジン』の「トップイノベーターズ賞」を受賞しました。

#12INDUSTRY

ARCHITECTURE, ENGINEERING & CONSTRUCTION建設業の破壊

製造・組立のための設計(DfMA)手法を導入することで、製造メーカーによって開発されたプロセスを建設業の課題に応用できます。Compass誌では、建設・製造業に特化した総合テクノロジー企業CadMakers社の共同創業者兼CEOであるJavier Glatt氏に、DfMA手法を応用した世界最大級のマスティンバー建築についてお話を伺いました。

#12INDUSTRY

ARCHITECTURE, ENGINEERING & CONSTRUCTION建設の効率化

製造・組立のための設計(DfMA)は、製造業ではもう何十年も普及している手法で、建設業にも浸透し始めています。Compass誌では、業界を代表する3つの組織-設計・建設会社のLaing O’Rourke社、技術団体のbuildingSMART International、木造建築に熱心に取り組んでいる企業Woodeum社-に、建設業界がいかにしてDfMAによる効率改善、標準化、環境責任の促進を実現させているかについて話を伺いました。

#12INDUSTRY

NATURAL RESOURCESビッグデータ、スモールリターン

世界人口は今後30年以内にさらに20億人増えると予測されています。来るべき食糧危機を前に、農業関連企業は面積当たりの食料生産率を高めようと躍起になっています。土壌や作物に何が必要かを分刻みで把握し、それを担当者に正確に通知するセンサーを農場の隅々まで張り巡らすことができれば、この目標を達成できるかもしれません。しかし、理想と現実の間には大きな隔たりがあります。

#12INDUSTRY

HIGH-TECHシリコンフリー半導体

スマートフォンやタブレット、ラップトップ、テレビ、ドローン、スマートウォッチ、冷蔵庫まで。こうしたもののすべてが、熱や光、電界を加えることで電流が流れる小さな半導体を利用して「インテリジェンス」を手に入れています。電子機器のサイズがますます小さくなり、シリコン製半導体の限界が試される一方、導電性ナノマテリアルの市場が拡大しています。

#12INDUSTRY

AEROSPACE & DEFENSE航空宇宙分野の未来の展望

航空宇宙産業セグメントはまだ成長中とはいえ、リスクを嫌う企業が画期的なテクノロジーへの投資を控えているため、イノベーションのレートが減速してきています。ただし、イノベーション・センターの普及により、自社のリソースを投じる前に概念実証のアイデアのテストが可能な比較的低リスクの環境が提供されることで、この傾向が逆転する可能性が浮上しています。

#11COVER STORY

プラットフォーム・ビジネスの台頭デジタルネットワークが企業間競争を変える

アマゾンで本を買う、ユーチューブで動画を見るなど、誰でも一度はデジタル・プラットフォームを使ったことがあるでしょう。デジタル・プラットフォームとは、社会や市場のインタラクション(相互作用、交流)を支えるオンラインのフレームワークです。アリババ、イーベイ、グーグル といったプラットフォーム上の取引は、今や消費者の生活の一部になりました。現在、多くの企業がこうした価値の高い取引環境を生み出し、双方向のインタラクションを活性化させています。その結果、企業間競争のあり方にも一大転換が起きています。

#11COVER STORY

ビッグデータから大きな利益をあげるプラットフォームで生成されたデータが新たな収入源を生み出す

プラットフォームは多くの情報源からデータを収集するため、プラットフォームを提供する企業やメンバー企業にはさまざまなメリットがあります。プラットフォームで生成されるデータにより、プラットフォームを提供する側の企業は賢い経営判断が可能になり、一方でメンバー企業は新たな市場を開拓できます。プラットフォームを提供する側が自社でデータを分析するにしても、他社の分析用に販売するにしても、そこで生成されるデータが新たな収入源となります。

著者: Charles Wallace

#11COVER STORY

相互補完型の成長関連する商品やサービスの提供が、プラットフォームの継続的な拡大につながる

典型的な製品ラインナップは直線方向に成長していきますが、これは製品やサービスを購入する消費者の数が増加していくことを反映しています。しかし、複数の製品やサービスを扱うことで、様々な顧客やグループを結び付けていく多角的なビジネスプラットフォームでは、相互補完型の成長が可能です。最初に健全なエコシステムを作り出すことで、多角的なプラットフォームは思いもよらない領域に進出し、追加収入を享受します。

著者:Charles Wallace

#11COVER STORY

賢者の眼ビジネスはプラットフォーム型エコシステムへと向かっている

B2Bプラットフォームの立ち上げ、拡大や縮小は、B2Cプラットフォームのそれとはまったくの別物です。皮肉にも15年前、大方の予想は「B2BプラットフォームはB2Cプラットフォームよりも成功するだろう」というものでした。それとは正反対の結果を招いた原因の一端は、大企業の多くが自社の取引関係の管理をプラットフォームに委ねる準備が整っていない、あるいはガバナンスの原則に同意できない、といったことにありました。

#11BUSINESS

破壊的イノベーション将来の成長を見据え、多くのCEOが社外の専門家に期待を寄せています。

成長が鈍化し、安い労働力が姿を消す中、CEOはもはやバランスシートの見栄えを良くするために新興国市場を当てにすることはできません。そうした中で多くの企業が、「あったらいいな」と思える素晴らしいイノベーションに再び注目し始めており、社内で発明できなければ、買収や提携にも前向きです。

#11BUSINESS

MATE RIMACクロアチアの若き発明家、全世界の交通機関の電化を目指す

社会に出たときは世界最速の車を作りたい若者であったMate Rimac氏は、今や、高性能の電気自動車を製造し、自動車、船舶、航空機分野の世界的トップメーカーに電気推進システムを供給するクロアチアのテクノロジー企業、Rimac Automobili社の創設者兼CEOです。COMPASS誌では、起業における挑戦と、交通機関の未来を変えるという彼の使命について、Rimac氏にお話を伺いました。

#11BUSINESS

学習する機械人工知能が製造業を一変させる可能性があるが、導入は遅々としている

人工知能が胸躍る未来を提供し、さらなる自動化を可能にし、予知保全を改善し、マスカスタマイゼーションへの移行をもたらすことを、メーカーは認識しています。今のところ導入は遅々としていますが、専門家達は、人間の専門知識と業界全体での協力を組み合わせれば成功への道が開かれるという意見で一致しています。

#11RESEARCH

スマートダスト将来大きな影響力を持つイノベーションのサイズが微小である理由とは

農業において、生産者が広大な土地を監視できるようになるために。医療において、不幸にして切断手術を受けた患者が、義肢をコントロールできるようになるために。様々な産業で取り入れられている解決法を辿っていくと、一つのイノベーションに行き着きます。それが、スマートダストです。COMPASSでは、科学者や大企業が砂粒サイズのコンピュータに賭ける理由を探りました。
著者:Sam Ballard

#11SOCIETY

レジリエンスの実現に向けて都市は、市民との結びつきを強めながら、環境的脅威や社会的脅威に立ち向かっている

世界各地の都市では、テロリストによる攻撃や自然災害などの脅威に備えて、さまざまな組織、システム、プロセスから成るネットワークが構築されています。その一方、各都市は新たに市民の結束に焦点を置き、市民、企業、自治体が協働でコミュニティ強化に取り組むことを促進するなど、レジリエンス(しなやかな力、強靭さ、回復力復元力)の向上を図っています。

#11SOCIETY

循環型の都市 ごみを減らすためのリデュース、リユース、リペアのありかた

あらゆるものの削減、再利用、リサイクルを推進している非営利団体、エレン・マッカーサー財団(英)によると、都市では世界の天然資源の75%が消費され、ごみの50%は都市から出ています。都市の人口が増加し、供給と廃棄の課題が大きくなるにつれて、政治家や教育者、企業は、消費を最小限に抑えながら製品や部品、材料の再利用を最大化する「循環型経済(サーキュラー・エコノミー)」の実現を目指すようになっています。

#11EDUCATION

工学分野におけるジェンダー・ダイバーシティの推進女子の工学分野への進学意欲を引き出し、女性エンジニアの成功を後押しする女性教育者たち

工学のスキルに対する需要は高まりつつあります。しかし、女性は依然としてこの分野を避ける傾向にあり、世界的にみても工学を学ぶ学生全体に占める女性の割合は20%、同じくエンジニアに占める女性の割合は10~20%にとどまっています。この問題の解決につながるダイバーシティ(多様性)を推進すべく、工学分野の教育者たちはさまざまな障壁の軽減と、工学の道を志す女性を増やすための取り組みを行っています。
著者:Jacqui Griffiths

#11EDUCATION

3Dを使った教育と研究実物そっくりの環境を使った学習が、知識の限界を広げ、学生の目的達成を支援

過去数十年間にわたり、世界中の産業界では、高度化が進む3Dバーチャル・モデルを活用して着実にビジネスが進められてきました。3Dバーチャル・モデルによって、より早い発見、コラボレーションの実現、品質の向上が実現します。学習の場でも研究の場でも、3Dが知識の探究に役立つことは実証されていますが、教育や研究の現場への3Dテクノロジーの普及には時間がかかっています。本誌COMPASSでは、3Dを利用してそうした傾向を変えつつある最近のプロジェクト三例について調べました。これらのプロジェクトでは、学生が学習面で成功を収めて職に就きやすくなるよう支援したり、研究者が医学的発見のペースを上げられるよう支援したりしています。

#11INDUSTRY

「自動」から「スマート」へ医薬品・医療機器業界の製造データを実用的な知識に変える

業務の多くが高度に自動化されているにもかかわらず、医薬品・医療機器業界のほとんどの企業はスマート・マニュファクチャリングを十分に活用できていません。こうした遅れを取り戻せば、医薬品・医療機器業界の企業はコストを抑え、患者のニーズにより的確に対応できるようになると専門家は指摘します。

#11INDUSTRY

カスタマイズはもう古い? モジュラー化が個別受注生産の新たなトレンドにモジュールの組み合わせを駆使し、部品の種類を減らしながら従来よりも低コストで多くのラインアップを実現

生産財メーカーは顧客の特定のニーズや要件を満たすため、機器のカスタマイズを求める一方で、価格の圧縮を要求します。個別受注生産方式による複雑な工程や高額な割増料金を回避しつつ、マス・マーケット向けの標準製品をより短期間で効率的にカスタマイズできる新たな生産方式として、モジュラー型製品アーキテクチャが今注目を集めています。

著者:Rebecca Gibson

#11INDUSTRY

データのサイロ化との戦いデータを集める仕組みは無数にあるものの、サイロ型のオペレーションが足かせに

ビッグデータ・アナリティクス、インダストリアル・インターネット(IIoT)、人工知能は家庭、都市、産業界に浸透しつつあります。しかしほとんどのインフラ企業はこれらの技術の価値をまだ十分に理解していません。大手インフラ企業は多方面で実験的な試みを行っているものの、従来のようなデータのサイロ化を排除した一体的なアプローチで取り組まない限り、効果的な経営に必要な知見は得られないと専門家は指摘します。

#11INDUSTRY

デジタル・コンティニュイティ工場へのスマートテクノロジーの導入が進む中、一貫性のあるデータが必要不可欠に

メーカー各社は長いあいだ、製品の構想設計からアフターサービスまで一貫性のあるデータが使えることを夢見てきました。「スマート」な製造環境でますます多くの工程が機械で管理されるようになり、インダストリアルIoT(IIoT)によって工場のオペレーションが自動化され始めたのに伴い、製品のライフサイクル全体にわたって信頼性と一貫性を実現する一意のデータソース、すなわち「デジタル・コンティニュイティ(デジタルな連続性)」が必要不可欠になります。

著者: William J. Holstein

#11INDUSTRY

規制から生まれた錬金術金融業界は監視体制の強化を、いかにして業務効率の向上へと変容させているか

2008年の金融危機以来、世界中で金融規制が拡大してきています。しかし、イノベーションにブレーキを掛けたり収益性を抑制したりするどころか、複雑な規制に準拠するという課題が、効率の向上や、より優れた投資家エクスペリエンスを生みだすきっかけとなっています。

著者:Miriam Gillinson

#11INDUSTRY

ヒューマン・タッチ資産運用にも「自動化」の波、ただし顔の見えるものに

テクノロジーはあらゆる産業に破壊的影響を及ぼしていますが、資産運用も例外ではありません。しかし金融サービスのように高度な個別化が行われる産業では、新しいテクノロジーは人によって行われる仕事を置き換えるのではなく、そうした仕事を増補することになる可能性が高いという点で、専門家たちの意見は一致しています。

#11INDUSTRY

意識の高い消費健康や環境に積極的関心を抱いている消費者を惹き付けるために、パッケージ製品のメーカーはますます健康と持続可能性を強調

若い消費者の情熱に触発されて、あらゆる年齢層の買い手が、食べ物の成分がより健康的で、パーソナルケア製品や家庭用品がより環境に優しいことを求めるようになってきています。パッケージ製品のメーカーは、地球環境を重視する競合他社からの圧力の高まりを受けて、古いブランドの配合を変更したり、トレンドに沿った新しいブランドを投入したりして、こうしたニーズへの対応を進めています。

#11INDUSTRY

インシリコ製品開発パッケージ製品業界では、パッケージや製品の試験場が物理世界からコンピュータの内部世界へと急速に移行しつつあります。

コンピュータの高速化とアルゴリズムの改善により、インシリコ(in silico:「シリコン内」すなわち「コンピュータ内」の意)試験の利用は航空宇宙・自動車以外の産業にも拡大。ボトルのような低コストのアイテムについてもバーチャル試験を実施し、迅速に改良が行えるようになりました。

著者:William J. Holstein

#11PANORAMA

ROB PARSONS とANDY BLOOD 人生のハンドルは自分で握る

自動運転技術は輸送効率や安全性の向上に寄与しますが、一方でドライバー自身から運転操作を取り上げてしまうというトレードオフもあります。車を単なる移動手段を超えたものへ、という理由から、Rob Parsons氏とAndy Blood氏は身障者がハンドルを握ってコントロールできるよう取り組んできました。下半身不随の人々にとって、運転とはどこかに行くということだけでなく、自力で行けるということなのです。

#10COVER STORY

没入型バーチャリティが本格普及 VRやARを手軽に利用できるようになるにつれて、 ビジネス界はそこに強力な利用方法を見いだす

低価格のビューア(視聴用の端末)が市場に投入された2016年は、仮想現実(VR)、拡張現実(AR)およびその他の没入型 バーチャリティ(iV)全般に関する報道が盛りだくさんでした。しかしこうしたテクノロジーの「高級版」ともいえる上位技術が、 これまで数十年にわたって世界最大級の企業の多くで利用されてきたことは、あまり知られていませんでした。iV分野への新 規参入企業の学習曲線が上昇軌道に乗り始める一方で、こうしたイノベーションを主導する企業もリードを広げています。

#10COVER STORY

プロダクトデザインは 新たな現実の世界へ 没入型バーチャリティの利用で、 製品をよりスピーディーに、かつ経済的に設計

製品をコンピュータの画面上で3Dのバーチャル表示で見るのもいいのですが、画面が小さいと複雑な製品の細部を見落 としてしまい、その部分を後で修正するのに費用がかさむおそれもあります。安価なヘッドマウントディスプレイ(HMD) の登場により、この問題が解消され、デザイナーやエンジニアは製品を実物大で体験できるようになってきました。

#10COVER STORY

製造業におけるエラー対策 没入型テクノロジーがエラーを減らし、エラーの検出を迅速化

製品設計で起きたエラーは、製造プロセスでも繰り返される傾向があります。仮想現実(VR)は、製造が始まる前にエラー を見つけ、生産に支障をきたすのを防ぐうえで役立ちます。一方、実際の製造現場では、作業員が部品の組み立てに要す る時間を短縮しつつエラー数を減らしながら、一方で品質検査担当が実際に起きてしまったエラーを見つけるために、拡 張現実(AR)が役立てられています。

#10COVER STORY

医学と科学の秘密を探る隠された世界を探る力を 没入型バーチャリティで手に入れる研究者たち

医学的発見や科学的発見は、何世紀にもわたって、研究者が実際に何を見ることができるかに左右されてきました。しか し高度な計算能力と没入型のバーチャリティにより、現在の研究者は、鼓動するヒトの心臓を心腔内から見たり、今まで 観察されたことのない生物学的過程でどのように細胞が作られ、その性質が生まれてくるかを知ったりするツールを手 にしています。

#10COVER STORY

エクスペリエンスの声Kevin Hallock氏 ファイザー社ビジュアリゼーション/モデリング研究者

化 学 者 、生 物 学 者 、臨 床 医 の 3 人 が 一 緒に部屋に入り、あるタンパク質を どのように説明するのかについて、 意見をまとめようとします。ちょっと聞いただ けでは、何かの冗談と思うかもしれません。

ただしファイザー社にあるその部屋には、タ ンパク質や人間の生理学的なモデルを3Dの 巨大なバーチャル映像で表示し、研究者たち が映像の中に没入できる設備が備わってい ます。その成果は冗談どころか素晴らしいも のです。研究者たちは複雑なデータがもたら すものへの理解を深め、課題を共有できる ため、研究をより効率的に進めることができ ます。その結果が成功であれ失敗であれ、VR を 使 わ な か っ た と き よ り も 、ず っ と 早 く 結 果 が分かるため、何らかの発見に至るまでに、 うまくいかないものを速やかに排除していく ことができます。

#10COVER STORY

賢者の眼 消費者向け没入型テクノロジーが 将来的にビジネスに与える影響

熱過去50年間、拡張現実(AR)や仮想 現実(VR)、複合現実(MR)など総 称的に没入型バーチャリティ(iV) と呼ばれる技術を使用するのは、主に学究 機関や企業の研究開発部門、軍事研究所に 限られていました。しかし今やこれらが消費 者にも手の出せる価格で利用できるように なってきました。シリコンバレーでiV、モビリ ティ、ゲーミング業界の合併・買収を専門に 活動するコンサルティング企業Digi-Capital 社の2016年の予測によると、このような変 化を背景としてiVの市場規模は2020年まで に1,200億ドルに達する見込みです。

#10BUSINESS

隈研吾日本を代表する建築家が、 コンピュータとそれがデザインの自由をもたらす時代を語る

隈研吾の建築デザインは多岐に渡っています。浅草文化センターや自然に沿うように折り重なる家々のような一風変わったものから、ヴィクトリア・アルバート・ミュージアム ダンディのような蒸気船を思わせる劇的なもの(英国・スコットランドに建設中)、竹の家(中国)のような一見複雑そうに見えてシンプルなものまで。これらの建築から隈研吾の想いー自然素材への賞賛や、人と人とのつながりの創出が透けて見えます。そして、コンピュータがこうした想いを存分に引き出してくれる彼の頼れるパートナーであることも。

#10BUSINESS

一貫性のある イノベーションの実現イノベーション文化を築くための実践的手法

「イノベーション精神」と聞いてだれもが連想するのは、ダイナミックな動きを得意とする小さなベンチャー企業です。長 い年月をかけて実績を積み上げた大企業ほど、イノベーション精神を育むのが難しいと思われがちです。これからも先頭 を走り続けたい企業リーダーにできるシンプルな5つの行動を専門家がお伝えします。

#10BUSINESS

産業クラスター 世界中の政府が経済的イノベーションを促進する エコシステムを育成

州や地域、国までが、1つの産業が集中 した状態を指す産業「クラスター」を形 作るために、さまざまな方策を推し進め ています。これは、革新的なスタートアッ プ企業を産み出し、民間投資を引き付 けて地域全体の経済を大幅に押し上げ る、テクノロジーを基盤とする経済活動 です。

#10RESEARCH

ホログラフィの将来像 ビジネス界での利用方法が見えてきたホログラフィ表示

ノーベル物理学賞受賞者のデニス・ガ ボール博士がホログラフィの理論を考 え出したのは1947年のことで、1960年 代のレーザーの発明を受けてその利用 が拡大しました。現在では、爆発的に増 える多種多様なデータが、没入型仮想テ クノロジーの進歩と結び付き、ホログラ フィを日常生活の一部とする方向に向 かっています。

#10SOCIETY

世代に関する固定概念 専門家たちは、仕事場でミレニアル世代、 サイレントジェネレーション、ベビーブーマー、ジェネレーションX、 ジェネレーションZが相容れないという想定を疑問視

近代史の中で初めて、全雇用者の集団に、サイレントジェネレーション、ベビーブーマー、ミレニアル世代、ジェネレーショ ンX、ジェネレーションZという5つの世代が混在する状況になりました。このように多様な従業員を最大限に活かすため に、専門家たちは企業に対して、各グループに関する否定的な固定概念を捨てて「クロストレーニング」を行い、従業員の 力を最大化することを強く勧めています。

#10EDUCATION

未来の工場 製造企業では、従業員を現実世界と仮想世界の両方に 精通させるための教育に重点が置かれるように

インダストリアルIoT(IIoT)、ロボティクス、アディティブ・マニュファクチャリング(AM)などの最新技術は、無駄をなくし、 生産性を高めるための手段として、製造企業によってますます利用されるようになっています。いっぽうで、教育機関は、 「未来の工場」で効果的に業務を遂行するために必要なスキルを新しい従業員に教育し、かつ既存の従業員への再教 育も求められています。

#10EDUCATION

教育の最前線学生サービス向上のために、 教育機関がビジネス由来のプロセスを採用

世 界 中 の 教 育 機 関 は 、効 率 を 高 め 、コ ス ト を 抑制すると同時に、学生と教育者が成果を出 し続けるために必要なリソースとサポートを 確 実 に 提 供 す る こ と を 迫 ら れ て い ま す 。そ れ を実現するための一助として、元々は企業向 けに開発されたプロセスやツールを採用す る大学が増えています。

#10INDUSTRY

ARCHITECTURE, ENGINEERING & CONSTRUCTION設計の効率を改善する

米国を拠点とするA. Zahner Companyは約120年以上にわたり、急速に変化する建築・建設(AEC)業界の最前線で技術 革新を推進してきました。近年、同社はクラウドベースの設計システムを導入し、分断化傾向がみられる業界内の伝達の 改善を図っています。COMPASSはZahner社の社長兼最高経営責任者を務めるL. William Zahner氏に、同社が複雑な市 場環境の中で成功し続けている秘訣について話を伺いました。

#10INDUSTRY

ARCHITECTURE, ENGINEERING & CONSTRUCTION統合により利益を向上

世界的に急速な成長を続ける建設業界はプロジェクトのプロセスが分断化が、無駄の多い慣行を生み出し、リスクの上 昇やプロジェクトの引き渡し、関係者全体の利益に悪影響を与ています。しかし現在、クラウドベースのコラボレーション ツールによって、より優れた建築物を構想、設計、建設する新たなビジネスモデルが従来の業界慣行に取って代わろうと しています。

#10INDUSTRY

MARINE & OFFSHOREビッグデータに挑む 海運業界

9万1,000隻近くの船舶を擁する国際海運業界は社会的・経済的・地理的な境界線を越えて存在していますが、ビッグデータの活用によってデータの境界線を越えるまでには至っていません。船舶でも接続環境が改善され、通信速度がスピードアップしているため、データ革命による効率化やコスト削減が期待されています。それでも「海運業界の大部分がデジタル時代に突入するきっかけは何か」という疑問を残しています。

#10INDUSTRY

MARINE & OFFSHOREデジタル・ トランスフォーメーション

あらゆる業界がデジタル・トランス フォーメーションに直面し、海洋・オフ ショア市場の景気が低迷している昨今、 同業界でもデジタル化のメリットを享受 するための機が熟しています。業界大手 の船級認証機関ビューローベリタス社 で海洋&オフショア部門のトップを務め るPhilippe Donche-Gay氏に、同社がデ ジタル化によっていかに効率を高め、名 高い顧客対応をさらに強化しているか を伺いました。

#10INDUSTRY

HIGH-TECH企業成長期における 困難

新興企業の設立は、どの業界でも簡単で はありませんが、急速に変貌を遂げるハイ テク業界では、持久力と柔軟性の両面で 特別な取り組みが必要になります。本誌 COMPASSは、そのような企業に共通の課題 と戦略を見出すために、実際の経験から学 んだことや今後やり方をどう変えることがで きるかについてハイテク新興企業4社の創 業者からお話を伺いました。

#10INDUSTRY

HIGH-TECHテクノロジーとデザイン、 投資を一つ屋根の下に

まだ駆け出しのデザイナーだったキム・ヨンセ氏が米国シリコンバレーに来た当時、多くのハイテク企業は韓国を低コス ト商品を製造する国ととらえ、優れたデザインを生み出す国だとは認識していませんでした。今日、アイコニックな製品の デザインで数多くの著名なデザイン賞を受賞したキム氏は、韓国の若手デザイナーがこの分野でますます活躍できるよ う、インキュベーターの立ち上げに乗り出しています。

#10INDUSTRY

AEROSPACE & DEFENSEイノベーションの伝統

ビジネスジェット機市場への新規参入からわずか8年。ブラジルのエンブラエル社は、業界屈指のシェアを誇る航空機メー カーへと変貌を遂げました。同社の経営陣の誰かを捕まえて、これほどの快挙をここまで短期間でどうやって成し遂げた のかと尋ねれば、返ってくる答えはおそらく「イノベーション」の一言でしょう。そのイノベーションの舞台裏を探ります。

#10INDUSTRY

AEROSPACE & DEFENSE3Dプリンティングの ハードルを乗り越える

アディティブ・マニュファクチャリング(積層造形)は、一層ずつ積み上げて立体を組み立てる技術ですが、少量管理、複雑 な設計の作成、頑強ながらも軽量の構造物の組み立てが可能である点から、航空宇宙産業の性質に合っています。とは いえ、広く導入されるようになるには、利用を制限する課題を克服しなければなりません。

#10PANORAMA

BARBARA WEIR 心の痛みをキャンバスに刻む

1910年から1970年にかけて、オーストラリア政府が家族から引き離した先住民族の子供たちは「盗まれた世代」として知 られています。そんな子供たちの一人、Barbara Weirさんは彼女が再び取り戻した民族の伝統からインスパイアされた作 品を通じて自らの物語を語り、彼女の躍動的なキャンバス画がその思いを伝えてくれることを願っています。

#10PANORAMA

DANIEL PATTERSON手ごろな価格の健康的な食べ物で、 経済的に恵まれていないコミュニティに変化を

アメリカで有名なシェフ二人が、ファーストフードをまったく新しいものに作り変えています。カリフォルニア州の困窮したいくつかの地区で、6ドル以下の「バーグ」(バーガー類)や「フォールディー」(メキシコ料理風のサンドイッチに似たもの)を提供しているのは、ミシュランの星を獲得したサンフランシスコのレストランCoiのシェフDaniel Patterson氏と、ストリートフードの王様と呼ばれるKogi社の創立者Roy Choi氏です。

#9COVER STORY

エクスペリエンスの時代の ハイパーコネクテッド・ビジネスいつでもどこでもつながっている世界は、 ビジネスの全方位的な変化を迫る

モバイル機器が普及し、人々は生活の痕跡としてあちらこちらにデータの足跡を残していきます。このデータを利用すれ ば、企業はどのような思いつきでも瞬時にかなえることができます。一方「モノのインターネット(IoT)」によってあらゆる ものがつながりつつあり、カスタマー・エクスペリエンスの質を高めつつあります。そうして生まれるのが「ハイパーコネク テッド・エコノミー」であり、そこではコミュニティ全体が協力して課題の解決に取り組みます。企業は今、自社が展開するビ ジネスやサービス、自社と顧客や競合他社、世界全体との関係など、基本的な前提条件を見直す必要に迫られています。

#9COVER STORY

プレースメント・アルゴリズムで 個人に的を絞るマーケティング技術で、 コンシューマーひとりひとりに合わせたメッセージを届ける

グーグルで「緑色のピンヒール」を検索してみてください。数分後には、開くページすべてにハイヒールの広告が表示さ れます。どのような仕組みでこうなるのでしょう? お使いのブラウザのクッキー(Cookie)が検索キーワードを広告プレー スメント・アルゴリズムに伝え、「利用者が購入したいもの」を売りたい企業の広告が自動的に表示されたのです。個人を ターゲットにした広告は、あらゆるものを接続する「ハイパー・コネクテッド」テクノロジーが実現するワントゥワンマーケ ティングの一つに過ぎず、自動ボットはひたすら賢くなっていくでしょう。

#9COVER STORY

エクスペリエンスの声Arnaud Ribault氏、 グローバルセールス & マーケティング担当エグゼクティブディレクター、 DSオートモビル(DS Automobiles)

2015年に立ち上げられたDSオートモ ビ ル は 、P S A プ ジ ョ ー ・ シ ト ロ エ ン グ ル ー プ の 高 級 ブ ラ ン ド で す 。だ か ら こそ、21世紀型のコミュニケーション、流通、販 売のシステムを開発したいと考えていまし た。今日、お客様はネットに「つながっている」( コ ネ ク テ ッ ド )こ と が 当 た り 前 の ラ イ フ ス タイルをおくられています。我々も、お客様と と も に あ り た い と 願 う な ら ば 、そ う し た 環 境 に参加して対応できなければなりません。そ こ で 、主 に フ ェ イ ス ブ ッ ク 、イ ン ス タ グ ラ ム 、 ツイッター上で、お客様とのデジタルな会話 を続けています。

#9COVER STORY

ワークフォース・ ディスラプションデジタル化による経済的混乱と、 それに続く加速的成長を専門家が予測

ビジネスのデジタル化が世界的な景気低迷の一因となっているというのが多くの経済学者の見解であり、オーストラリア 系コンサルティング企業であるMarket Economicsのスティーブン・ククラス氏は、この説を最も声高に主張している人物 の一人です。今号のCOMPASSでは、市場から非効率性を取り除くことの危険とメリットについてククラス氏に伺います。

#9COVER STORY

賢者の眼「コミュニティ」はデコンストラクションで崩壊した ビジネス・エコシステムの重要なパートナー

最新のテクノロジーのおかげで、取引 に要するコストは劇的に減少してい ます。それでも垂直統合を行う理由 は、さらなる取引コスト削減です。そのため多 くの場合、垂直に統合されたビジネス定義が 無意味になりつつあります。これは企業だけ でなく産業全体を再定義します。

#9BUSINESS

「組みひも型」がもたらす 新たな世界デジタル時代に備えた組織の作り方

今日の世界はあらゆるモノがネットワークを介してつながった「ハイパーコネクテッド・ワールド」であり、絶えず進化を 続けています。しかし、相互のつながりを制限する階層型のモデルをいまだに採用している組織は少なくありません。 Theano Advisorsは、情報やデータのやりとり、有意義な目的に対する貢献のシェア、リアルタイムのコラボレーションな どによるチームと個人の活性化を、「組みひも(ブレイド)」的な新たなアプローチを提唱していますます。 

#9BUSINESS

2つの都市の物語デトロイトとミュンヘン: よく似た二つの都市、その課題は対照的

2016年7月10~14日にシンガポールで開催される世界都市サミットへの参加準備を各都市の職員たちが進めている中、 本誌COMPASSはデトロイトとミュンヘンの二つの都市の比較を行ってみようと思います。どちらの都市も自動車を主要 産業としていますが、それぞれの将来に待ち受けている課題は大きく異なります。とはいえ、両都市とも、今後の進化に向 けてリアルな3Dモデリングが欠かせないものと捉えています。

#9BUSINESS

仕事の未来仕事の未来オートメーションが数百万人を失業に追い込もうとしている中、 成長によって新たな雇用が十分に生まれる可能性があるのかを 論じ合う経済学者たち

1970年代以来、オートメーションは何百万人という銀行の窓口係、小売店のレジ係、旅行代理店の従業員、航空会社のフロント係、製造会社の従業員の仕事を奪ってきました。トラッ 運転手 、航空機パイロット、さらには医師の仕事までもが 同じ危険にさらされている今、コンピューター・プログラマー以外のあらゆる人間の仕事が消える運命にあるかのように 感じられることもあります。それが運命ならば、どのようなことが起こるのでしょうか。

#9RESEARCH

デジタル・デバイドの 終焉 低軌道衛星で、世界中どこでも手軽にインターネット

世界の辺境地域や低所得国では、手頃な料金で手軽にインターネットへアクセスできるサービスが不足しており、これが 発展途上地域の経済機会を制限する原因考えられています。こうした中、スタートアップ企業や大手インターネット企業 の間では、低高度衛星から気球に至るまでの様々なテクノロジーを利用して、この不均衡を是正するための競争が繰り 広げられています。

#9RESEARCH

核融合エネルギーの 未来を目指して核融合が将来の世代に必要となるすべてのエネルギーを 提供すると科学者は自信をのぞかせています。

核融合エネルギーの将来性は約1世紀にわたってもてはやされてきました。今後数十年間は商用生産の薄く未だに実現 しないかもしれず、また再生可能エネルギー信奉者からは、ITERなどの巨大プロジェクトはより短期的な解決策からかけ 離れた供給源であるとの不満が漏れていますが、小規模な民間ベンチャー企業は、核融合の実用化を早めるかもしれな い結果を明らかにしています。

#9SOCIETY

動物の福祉とビジネス動物の福祉に対する社会の認識の変化が、あらゆる企業に影響

かつてマハトマ・ガンディーは「動物が どのように扱われているかは、その国の 倫理観の発達度を測る一つの尺度とな ります」と語りました。今日、動物は自我 を持ち法的権利を有すると考える消費 者は増えてきており、ガンディーが提唱 したスタンダードがビジネスにも適用 されるようになってきました

#9SOCIETY

高齢化する世界世界規模で進行する高齢化。 この世の終わりか、それともチャンス到来か? 専門家の意見は割れている。

世界各地に押し寄せる「高齢化の波」は、もう何年も前から人口統計学者や政策立案者、政治家たちの頭痛の種になっ ていました。しかし最近、高齢化社会に対するかつての否定的な見方に異議を唱える考え方が新たに生まれています。 年を重ねるのは意外に悪くない、そう意見する声が上がり始めています。

#9EDUCATION

学習の個別化生徒自身が楽しめる話題を通じた学習こそ、 学びの効果は最大限に高まると支持者たちは主張

調査結果によれば、伝統的な「お 仕着せ」の教育モデルは多くの生 徒にとって効果的ではありません。 今日では、デジタル技術を利用し て「学習の個別化」を図り、生徒が 個々の興味・関心に沿って幅広い 能力を開発できるよう後押しする 教育機関も少なくありません。

#9EDUCATION

テクノロジーと トレーニング従業員の新スキル習得支援プログラムが直面する さまざまな課題

オートメーションやテクノロジーによって仕事が置き換えられる産業が増えるにつれて、自らの仕事を変えざるを得ない 従業員は、再訓練の支援を目的とするプログラムに不足している部分や矛盾が数多くあることに気付き始めています。世 界のある地域では、求人数とそのためのトレーニング数がミスマッチを起こしており、別の地域ではプログラムのための 資金や利用方法の整備が不十分です。ただしいずれにも共通しているのは、支援を必要とする人数が急増しそうである、 という現状です。

#9INDUSTRY

LIFE SCIENCESプレシジョン医療

医療業界ではビッグデータや解析技術 を 活 用 し 、ひ と り ひ と り の 患 者 の 具 体 的 なニーズに合わせて治療を提供する新 し い 種 類 の 臨 床 診 療 、「 プ レ シ ジ ョ ン 医 療」の提供が始まっています。そのベース になるのが遺伝子や環境、ライフスタイ ルに関するデータに関する知識ですが、 膨大なノイズ(ゴミデータ)の中から真に 科学的に意味のあるデータを探し出すの に は 、依 然 と し て 課 題 が 立 ち は だ か っ て います。

#9INDUSTRY

INDUSTRIAL EQUIPMENT発展期にあるモデル

複雑なシステムのエンジニアリングには複数の分野を統合する必要がありますが、各分野には独自のやり方があり、さま ざまな互換性のないツールが使われていることが少なくありません。モノのインターネット(IoT)におけるエンジニアリ ングでは、よりいっそう緊密な相互接続が求められます。そこで、モデルベース・システム・エンジニアリング(MBSE)で使 われているバーチャル・プロトタイピングが助けになると期待されています。

#9INDUSTRY

TRANSPORTATION & MOBILITYカー・シェアリングの挑戦

自動車分野では、自律走行やコネクテッド・カー、カー・シェアリングといった破壊的な変化を引き起こすトレンドにより、 「 車 を 所 有 す る 」と い う こ れ ま で の パ タ ー ン が 再 定 義 さ れ 、そ れ に 伴 っ て 業 界 の 再 構 築 も 進 ん で い ま す 。不 安 材 料 と 捉 え られがちな「破壊的な変化」ですがは、専門家はこれに、新しい思考方法が刺激されるという正の側面もあると指摘しており、従来の自動車メーカーはこうした変化に挑もうとしています。

#9INDUSTRY

TRANSPORTATION & MOBILITYユニークな「進化」

XYTは、一般的な自動車の部品点数が6,000~10,000点であるのに対して、わずか600点余りの部品から成る電気自 動車を製造する企業です。同社は自動車に対してモジュール設計アプローチを採用しており、消費者はモジュール化 された構成部品を交換するだけで、購入した車両のパーソナライズ化やアップグレードを行えるようになっています。 COMPASSでは、スタートアップ企業XYTとその車両にどのような独自性があるのか、同社CEO兼共同設立者のSimon Mencarelli氏にお話を伺いました。

#9INDUSTRY

FINANCIAL & BUSINESS SERVICES資産の個別化

資産運用会社や証券会社は、相反す る優先事項の両立に追われていま す。顧客中心の商品を提供すると同 時に、効率を向上させ、透明性を確 保することを求められているのです。 この課題にどう対処すればいいので しょうか。グローバルな独立系シンク タンクであるCREATE-Research(本 社:英国)のCEO、Amin Rajan氏に、 COMPASSが伺いました

#9PANORAMA

BASIL TWIST躍動感あふれる命をつくり出す

生物と物体の境界線を曖昧にする人 形劇の世界。この原始的な芸術様式 は、親子三代にわたって人形遣いを続 ける家に生まれ、ニューヨークをベー スに活動する舞台アーティスト、バジ ル・ツイスト(Basil Twist)氏によって変 貌を遂げつつあります。COMPASSは、 2015年にマッカーサー賞(MacArthur Fellowship)を受賞したツイスト氏にイ ンタビューし、同氏の類まれな創造性に ついて詳しく伺いました。

#8COVER STORY

スマート・キッチンインターネットに接続することで、家庭での家電製品のあり方に変革をもたらすミーレ社

ドイツ高級家電メーカーのミーレ社は、「immer besser – いつも、より良いものを」というコンセプトを礎として、1899年に創設されました。今日では、新たな方法でその約束を果たしています。消費者の生活をより快適で楽しいものにするスマートなインターネット接続型家電を届けることで、まったく新しい家電エクスペリエンスを提供しています。

#8BUSINESS

ALAN MULALLYフォード・モーター・カンパニーおよび ボーイング社民間航空機部門の元CEOが語る 企業のデジタル化とつながり強化

アラン・ムラーリー氏は45年間に及ぶキャリアの中で、物理プロトタイプなしで構築された初の民間航空機の設計に貢献した後、ボーイング社民間航空機部門とフォード・モーター・カンパニーの経営に携わりました。今日、グーグル社とCarbon3D社の取締役会役員として精力的に活動を続ける同氏が、従来の業界と新時代の業界が今後どのように融合していくかについての見解を熱く語ります。

#8BUSINESS

あなたのマシンで ご自由に世界各国の企業で「個人所有機器の持ち込み」が拡大

世界各国の企業で「個人所有機器の持ち込み(BYOD)」運動、つまり社員が個人所有の機器を用いて社内システムにアクセスすることを許可する取り組みが進んでいます。情報へのアクセスの改善、コラボレーションの促進、生産性の向上がその狙いです。こうした取り組みが成果を上げている企業もありますが、多大な代償を払うことになった事例もあります。

#8BUSINESS

SMBの優位性グローバルな競争に挑む中小企業に貢献する クラウドコンピューティング

数十年にわたり、コンピューターのハードウェアやソフトウェアが高価なことで、中小企業(SMB)は競争上不利な立場に立たされてきました。これは、自国外へ事業を拡大しようとするときには特に顕著でした。しかし、使用する分だけ料金を支払うクラウドコンピューティングにより、SMBがハードウェアやソフトウェアを利用できるようになり、同等の条件で競争する環境が整ってきています。

#8RESEARCH

ヒューマン2.0人類の身体的制約を取り除くテクノロジー

私たち人類はその誕生以来、身体能力や知力を高めることを追い求めてきました。今日のテクノロジーはすでに、機械的に能力を補うしくみやコンピュータ制御のセンサーテクノロジーを導入することで人類の能力を高めており、これまではSFの世界でしか考えられなかった方向へと人々の暮らしを変えつつあります。

#8RESEARCH

IoTに向けた ワイヤレス給電インターネット接続デバイスの増加によって 新しい発電方法の必要性が高まる

ますます増加するインターネット接続デバイスへの給電は、特に費用や不便さのことを考慮に入れると、容易に解決できる課題ではありません。時には、リモートデバイスに電力線をつないだり、バッテリーを取り付けたりするのが不可能な場合もあります。こうした状況にあって、エネルギー・ハーベスティング(環境発電)の新しい方法が、「モノのインターネット」に電気を供給するという課題に対する解決策になると見込まれています。

#8RESEARCH

ヒト・マイクロバイオームヒト・マイクロバイオームわたしたちの体内細菌が次の医療革命となり得る理由とは

平均的なヒトは、消化器系の中に重さ0.9~1.4kgと推定される、異なる2万種の細菌を宿しています。研究者は、まとめてヒト・マイクロバイオームと呼ばれるこれらの細菌が、驚くほど多様な病気に関連していて、おそらくそれらの病気の治療法にも関係があることを理解し始めました。

#8SOCIETY

ソーシャル・ アントレプレナー博愛主義者の視点から見た、 社会により大きな影響をもたらす優良ビジネス慣行とは

ソーシャル・アントレプレナーは、サービスを無料で提供するわけではなく、辺境地域の低所得消費者にも手の届く方法/価格でサービスを提供します。これらの変革推進者は、電力系統から遠く離れた地域における手頃な価格の照明器具の提供や、真正な抗マラリア剤を提供することによる偽造医薬品の排除といった活動を展開し、厳格なビジネス慣行が慈善活動の発展に結び付くと考えています。

#8SOCIETY

循環型アプローチ廃棄物をなくすことで、 将来の世代に十分な資源を残すことができるか?

世界の天然資源の長期存続性に関する懸念が膨らんでいることを背景に、循環型経済(サーキュラー・エコノミー)の概念、つまり、環境保全上の多大な利点とサステナビリティをもたらしうるリデュース/リユース/リサイクル型ビジネス・モデルが、エレン・マッカーサー財団や欧州委員会などの組織によって推進されています。

#8EDUCATION

現代版 アプレンティスシップオン・ザ・ジョブ・トレーニング(OJT)による スキル・ギャップの解消と失業率の低下

求人問題を適切なスキルを備えた人 材で解決するためには、ハンズオン・ トレーニングと教育を組み合わせた、 アプレンティスシップ(徒弟制度)とい う昔ながらの考えに潜んでいる可能 性があります。アプレンティスシップ の採用方法は国によって異なり、そこ から得られるメリットもまちまちです が、このアプローチは勢いを増してお り、これから成長する余地が大いにあ ります

#8INDUSTRY

AEROSPACE & DEFENSEフライトの楽しさを 取り戻すために

空の旅に関わる業界は、先を争って乗客のエクスペリエンスを改善しようとしています。その範囲は、ビジネスジェットに搭乗した乗客の快適性を予測し、それを洗練する助けになる3Dビジュアリゼーション・テクノロジーから、民間航空路線で提供される、時代を先取りしたエンターテインメント・システムや、空港で乗客を搭乗ゲートまですばやく誘導する個人用ナビゲーション・ツールにまで及びます。

#8INDUSTRY

MARINE & OFFSHORE海運の サバイバル・ガイド

貨物の長距離搬送の価格が急落するのに従い、荷主は規模による節約効果を求めて、かつてないほど船の大型化が進んでいます。しかし、この戦略では、それに対応しなければならない港に巨大な財政負担をかけ、生き残りをかけて相互依存している海運業者の間で摩擦が生まれています。両者とも負担軽減のために、情報テクノロジー(IT)整備への動きを見せています。

#8INDUSTRY

ARCHITECTURE, ENGINEERING & CONSTRUCTIONインフラの効率化

中国の大手公共エンジニアリング企業の 1 つである上海市政工程設計研究総院 (集団) 有限公司 (SMEDI) は、水処理 工場のほか、道路、橋梁、鉄道、都市景観、燃料ガス、地盤エンジニアリングの各プロジェクトなど 12,000 ものプロジェクト を完成させてきました。本誌 COMPASS は、SMEDI の IT センターのアソシエーション・チーフ・エンジニアである Lv Wei Zhang 氏、ならびに SMEDI の BIM センターの副ディレクターの Junwei Wu 氏に土木エンジニアリングの独特な課題に対 する IT ソリューションの開発業務についてお話を伺いました。 (以下敬称略)

#8INDUSTRY

HIGH TECHオープン・イノベーション

個人と同様に、企業もまた、課題に取り組んだり、商機を評価したりするための実証済みの方法を策定することがあります。このようにして定められる、いわゆる「標準業務手順」に従っていると、それがいかに効果的なものであっても、新しいアイデアやもっと効果的な仕事の方法が目に入らなくなってしまうことがあります。

#8PANORAMA

ALEKSANDER DOBAカヤックで海を渡る

2013年、ポーランド人のカヤック冒険家、Aleksander Doba氏が67歳で大西洋無援助横断を成功させた瞬間に、彼は自身が打ち立てたカヤックによる海洋航行の世界最長記録を塗り替えました。National Geographic誌が主催する2015 People’s Choice Adventurer of the Yearに読者投票によって選ばれたDoba氏は、現在69歳。今回は、大胆な冒険に駆り立てられた動機やきっかけについてDoba氏にインタビューしました。

#7COVER STORY

東風日産ARを使った印象的な発表会

通常モーターショーで司会者が拍手を受けるのは、新型車発表会の終盤のあたりで冒頭から拍手が起こるには、正真正銘のショーマンシップが求められます。

日産自動車の中国での系列会社である東風日産乗用車公司(東風日産)は、二つのモデルについて、観客を驚愕させるインタラクティブな拡張現実(AR)を活用した発表会を開催したことにより、二 年連続発表会の冒頭から拍手喝采の大賑わいを見せました。

#7COVER STORY

ブリティッシュ・エアウェイズマジック・オブ・フライング

頭上を飛ぶ飛行機を見上げたことのある人、その飛行機が目指す異国の地を夢見たことのある人、自分が乗っていたらと思ったことのある人、そんな人々のために、ブリティッシュ・エアウェイズはさまざまなテクノロジーを駆使して、旅行熱をかきたてるキャンペーンを考案しました。新しい路線やフライトの頻度に対する関心を高めるために、同社が制作した屋外動画広告は、文字通り頭上を飛ぶ飛行機を指差します。

#7COVER STORY

GOOGLE+: FRONT ROW

好きなものごとにもっと近づくチャンスを提供するというGoogle+のコンセプトのもと、Google社とイギリスでの担当広告代理店adam&eveDDB社は、マンチェスター・ユナイテッドのホーム・スタジアムであるオールド・トラッフォードに、仮想の「最前列席(Front Row)」を設けました。抜群の人気を誇るこのサッカー・クラブには世界におよそ6億5,000万人のファンがいますが、そのうちイギリス在住者はわずか1%で、ファンの多くはホーム・スタジアムで観戦することがありません。

#7COVER STORY

ランボルギーニゲームで記録的な需要を創出

ランボルギーニは、今までで最も人気のあった車種ガヤルドの後継モデルとなるウラカンの発表にあたり、この最新の 10 気筒モデルを、実車の発売前に見込み客に体験してもらい、より一層親近感を持ってもらいたいと考えていました。そこで、 メッセージをより幅広く配信するだけでなく、カスタマイズされたドライビング エクスペリエンスと 3D ゲーム技術とを組み合わせることもできるオールデジタルのアプローチに委ねました。

#7COVER STORY

MISEREORソーシャルスワイプでゲーム感覚の募金を

先進テクノロジーといえば大げさなガジェットを思い浮かべますが、ユーザーを引き付けるブランド体験には、あっと驚くような特殊効果が必要とは限りません。シンプルでなじみ深いアクティビティほど満足度が高いこともあります。

非営利の慈善団体Misereorの場合は、シンプルでありながらエレガントな体験型の寄付によって、満足度の高いユーザーエクスペリエンスを実現しました。

#7COVER STORY

SANTA CRUZ BIKES「環境に優しく」を目指して同時にデジタル化

高性能マウンテンバイクの中小フレームメーカーはどうしたら、 カーボンフットプリントを減らしながら、大手競合他社より効率的 に 顧 客 に サ ー ビ ス を 提 供 で き る で し ょ う か 。米 国 カ リ フ ォ ル ニ ア 州に本拠を置く Santa Cruz Bikes 社は、デザイン、開発、マーケ ティングの各プロセスをデジタル化することで、その答えを見つけ ました。 

#7COVER STORY

AMOS:ソーシャル メディアを追跡して戦略的マーケティングの知見を獲得

AMOS (Académie du Management des Organisations Sportives)は、パリを拠点 として世界各地でプログラムを展開する世界初のスポーツ マネジメントを専門とす る大学院ビジネス スクールです。それだけでもすでに他に例のないビジネススクー ルですが、最新のマーケティング テクニックを活用して最先端のトレーニングを提供 することによってそのプログラムをさらに差別化しようとしています。 

#7COVER STORY

アキュラ NSX:オムニチャネル・マーケティング全てをデジタルイメージで展開

自動車ショーで新型モデルを発表する ― それは対立する優先事項をめぐり、綱引き の よ う な 攻 防 が 展 開 さ れ る 、と い う こ と で も あ り ま す 。エ ン ジ ニ ア リ ン グ 部 門 は 、モ ー ターショーなどに展示するモデル(ショーカー)を完璧なものに仕上げるために、出来 る限り多くの時間を確保したいと考えます。しかし、自社のモデルを取り上げてもらお うと、何十社もの自動車メーカーが記者の争奪戦を繰り広げるなかで、モデルの準備 が遅れることは、マーケティング部門にとっては、自社について掲載記事の質と量が低 下することを意味します。 

#7COVER STORY

HUAWEI:デジタル・イメージ素早い産業のために

2014年に中国のエレクトロニクス・メーカー、Huawe(i ファーウェイ)社は認知度不 足という問題に直面していました。アップル社やサムスン社と同様に上位機種を取り 揃え、スマートフォン・メーカーとしては世界3位の規模を誇るファーウェイ社ですが、 注目度と評判は競合相手に及びませんでした。この状況を変えるため、データを画像 化してマーケティングに活用することにしました。 

#7COVER STORY

賢者の眼創作コラボ型消費主義

私の息子が、写真編集作業の最後の仕上げに取りかかっています。カラーフィ ルターをかけ、グラフィックを重ね、テクスチャ効果を施し、テキストを挿入。そ して、さりげなく自分の作品であるマークを添えます。指でさっとスワイプして「デジタル圏」に送信すると、たちまち作品を称賛する最初の「ピン」という音 が鳴り響きます。それはソーシャル・ネットワークでの話で、優秀な我が息子は 13歳です。 

#7BUSINESS

出張をアプリで 追跡記録税収に飢える当局は、 管轄区域内での滞在期間に応じて出張者に課税

国外出張そのものに課税するだけでは足りないというわけでしょうか。エグゼクティブたちは現在、さまざまな政府の管轄区域に所定の期間を超えて滞在すると、それぞれの区域で納税義務を負う可能性が出てきました。会計処理上、このように多種多様な税法を遵守するのは容易なことではありません。しかし、相次いで登場した新たなモバイルアプリにより、その負担が軽減されそうです。

#7BUSINESS

CXOの登場消費者エクスペリエンスを管理する 新たな業務執行役員

より多くの企業がエクスペリエンス エコノミー(経験経済)を受け入れ るにしたがって消費者により良い経 験を提供する為、最高エクスペリエ ンス担当者(CXO: Chief eXperience Officer)を任命してます。最新の技 術革新を様々な機能に合わせて管 理するのは困難を極めますが、彼ら CXOは生き残るため必要であると語 ります。

#7RESEARCH

折りたたみを 活用する時代へ何百年も楽しまれてきた折り紙が現在の 技術的課題の解決に貢献

古くからのアートである折り紙は、今や子供の遊びに留まるものではありません。その原理は現代の幅広い技術的課題に 対処するために使用されていて、その範囲は、宇宙で使用するためのテニスコートサイズの太陽電池パネルを折りたた む方法から、歯磨き粉チューブの無駄の量を減らすことにまで及んでいます。

#7SOCIETY

電子ファッションウェアラブルテクノロジーは手首を離れて 日常の繊維製品の中へ

なんでもネットにつながる今の世界で最近ブームになっているのは、ウェアラブルテクノロジーです。衣類やアクセサリーにデータ転送システムが組み込まれ、身につけるものが新しいコミュニケーション・インターフェースへと変わります。ユーザーの気持ちを追跡することから健康をモニターすることまで、幅広い機能を持つ次世代のワードローブが実現に向かっています。

#7EDUCATION

すべてに挑戦を問題解決型授業でクリティカル・シンキングを学ぶ

社会、環境、政治の各側面で様々な課題に悩まされている世の中で、思いもよらなかった解決策を探そうと注力している企業にとって、頭でっかちで社会に出たばかりの学生たちは、ほとんど役に立たない存在です。「問題解決型授業」は、これまで考えたこともないような質問をして斬新な解決策を見つける方法を学ばせることで、学生と企業のギャップを埋めることを意図しています。

#7INDUSTRY

フィンテックの時代へ競争が激化し、テクノロジーの優位性を求めて 奔走する金融会社

金融とITの融合が生み出す技術革新、フィンテック(FinTech: Financial Technology)が、リテール バンキングから資本市場ま で、金融業界を劇的に変えています。有力な金融機関は、長いあいだ使われてきたプロセスを最新式に変えるテクノロジー ス タートアップ企業に対抗し、その買収に躍起になっています。 

#7INDUSTRY

果敢なる挑戦「これまでにない市場の創出」をエンジニアに呼びかける ドゥサン社の最高技術責任者

2000年代初め、Hyun Soon Lee氏は Hyundai Moto(r ヒュンダイモーター、 現代自動車)社を説き伏せ、同社の自 動車向けのディーゼル・エンジンを 自主開発することに成功しました。現 在、Doosan(ドゥサン、斗山)社の最高 技術責任者(CTO)を務めるLee氏は、 燃料電池と無人建設機械の開発に 心血を注いでいます。これもディーゼ ル・エンジンの自主開発同様、韓国産 業界初の試みです。

#7INDUSTRY

サービス型 マニュファクチャリング(MaaS)工場から、カスタマイズした製品をデザイナーや企業に提供

自分が使うようにカスタマイズした自分だけの製品 – 車やバッグ、靴を購入する消費者の多くは、好み のデザインにできる製品に魅力を感じています。カ スタマイズを管理しやすくするテクノロジーを導入 し、工場はサービス型マニュファクチャリング(MaaS: Manufacturing As A Zsrvice)を提供する体制を整え ています。

#7INDUSTRY

TRANSPORTATION & MOBILITYさまざまな業界の 相互作用

航空宇宙や自動車、IT、エネルギー業界にグローバルにサービスを提供するAKKA Technologies社は、これまで獲得して きたノウハウを活かして、ある業界のアイデアを別の業界に持ち込んでその成果を注視し、イノベーションを創造します。 AKKA社の会長兼グループCEO、Maurice Ricci氏にそうした考え方について伺いました。

#7PANORAMA

JANET ECHELMAN生き生きと風にそよぐパブリックアート

世界的に有名なアーティスト、Janet Echelman氏は風にそよぐ巨大な作品で都会の空を斬新に演出しています。彼女は「都市空間の本質そのものを変えている」としてArchitectural Digest誌から2012年度のイノベーターに選ばれました。本 誌はJanet氏にインタビューし、彼女の作品が社会的交流を促している理由を探りました。

#6COVER STORY

賢者の眼変化に対する従業員の抵抗を防ぐには

科学者は期日を重要するものであり、新たなテクノロジーの習得に抵抗することも少なくありません。特に、そのテクノロ ジーによって未完成の研究内容が同僚たちの目に晒されるとなれば、なおさらです。効率向上を目的とする変化を研究者 たちが受け入れるよう促すために、リーダーはどうすればいいのでしょうか。世界的な変革の専門家であるLeandro Herrero氏がその疑問に答えます。

#6INDUSTRY

ARCHITECTURE, ENGINEERING & CONSTRUCTIONカスタマイズの中での 効率化

イタリアを拠点とするパルマスティーリザ・グループは、建物の内外装の設計、製造、建設をグローバルに手がけていま す。ビルディング システムの短納期でのカスタマイズというニーズを満たす際に、テクノロジーやプロセスの標準化がも たらす効果について、同社ITプロジェクト マネージャーのFederico Momesso氏と、同コミュニケーション マネージャー のMassimiliano Fanzaga氏にお話を伺いました。

#6INDUSTRY

HIGH TECHパワー イノベーション: 勢いを増すコ・クリエーションと クラウドソーシングが貢献する時代が到来

世界各国の企業に「オープン・イノベーション」に関するコンサルティングとサービスを提供するBluenove社は、特に社会 問題の観点から、協業によるイノベーションとその応用に関する調査を実施しました。Bluenoveグループ社長兼COOの Martin Duval氏に、オープン・イノベーションの将来像について語っていただきました。

#6INDUSTRY

HIGH TECH知的財産は誰のものか? : IOTの成長を阻害し得る特許争いおよび管理コスト

モノのインターネット(Internet of Things)のよう な半導体をベースとする複雑な電子システムで は、市場に広く流通するハードウェアとソフトウェ アがこれまで革新的な方法で組み合わせられて います。しかし、このようなテクノロジーの隠れた 知的財産(IP)が誰に帰属するのかを証明するこ とが、徐々に難しくなってきています。

#6BUSINESS

MUFURUKI氏のビジョンアフリカのリーダーたちに「より良く、より尊厳ある生活」の 実現を迫るタンザニアのエグゼクティブ

Ali A.Mufuruki氏は、歯に衣着せぬ物言いで 知られるアフリカ屈指のビジネス リーダーで あり、Infotech Investment Group Limited社 の会長兼CEOと、国際的な教育財団であるア スペン研究所のフェローを務めています。 COMPASSではそんなMufuruki氏に、アフリ カの課題と機会についてうかがいました。

#6EDUCATION

夢の翼を広げて教育を通じてエンパワーメントを行うi.am.angel基金

ロサンゼルス東部のボイルハイツの子 どもたちは、ヒスパニックの豊かな伝 統を受け継いでいます。しかし、この界 隈は貧困と暴力に悩まされています。 グラミー賞受賞経験を持つミュージ シャンのウィル・アイ・アム(will.i.am) 氏が創設したi.am.angel基金(i.am.angel Foundation)は、教育とエンパワーメントを利用してこの流れを逆転 させようとしています。

#6SOCIETY

無燃料飛行ソーラー・インパルス チームが代替エネルギーによる 初めての世界一周飛行に挑戦

ソーラー・インパルス チームは「太陽エネルギーで昼夜飛行可能」の飛行機を製作しました。COMPASS誌では、共同設立者でパイロットを努めるベルトラン・ピカール氏とアンドレ・ボルシュベルグ 氏に、持続可能な交通手段の限界に挑む
今回のプロジェクトについてお話を伺いました。

#6SOCIETY

初音ミクリアル世界のファンを熱狂させるバーチャル アイドル

日本では2007年以降、バーチャルアイド ル「初音ミク」が大人気です。作曲家、作 詞家、振付師がプログラマー、グラフィッ ク デザイナー、3Dアニメーター達が力 を合わせ、彼女のパフォーマンスに命を 吹き込みます。国境を越えて愛されるア イドル、初音ミク。これは一過性の流行 か?それとも社会的トレンドなのか?

#5COVER STORY

クラウド化するビジネスクラウドによって融合するモバイル、ソーシャル、 そしてビッグデータが、ビジネスの流れを優位に変える

クラウドによる革新的技術が後押しする今日のテクノロジー・シフトは、企業のビジネスのあり方を変革しています。クラウドのメリットを活かそうと中堅企業がしのぎを削るなか、遅れをとる大企業はその優位性を失う可能性があります。

#5COVER STORY

エクスペリエンスの声Jonathan Mallie氏: ショップ アーキテクツ社 プリンシパル兼ショップ コンストラクション(SC) 社 マネージング プリンシパル

建築とは 共 同 事 業で す。施 主、建 築家、エンジニア、ゼネラルコントラクター、建材メーカー、認可当局、ファブリケーター、サブコントラクターといった多数の関係者に情報を提供し続けることは大変な労力を伴います。.

#5COVER STORY

競争優位性業績トップクラスの企業は 「第3のプラットフォーム」のテクノロジーを活用

いわゆる「第3のプラットフォーム」を構成するテクノロジーの登場により、情報テクノロジーは新たな時代を迎えました。第1のプラットフォーム時代はメインフレームと端末、第2のプラットフォーム時代はLAN/インターネットとクライアント/サーバーでした。そして2014年、私たちはクラウド・コン ピュー ティング、モ ビリティ、ビッグ データ/アナリティクス、ソーシャル ビジネスから成る第3のプラットフォームの時代に入りました。

#5COVER STORY

「規模の経済」で 安全を追求するには企業の賢い選択が、 クラウド・セキュリティを強化する

クラウドサービス事業者は何百社もの顧客企業をサポートしています。よって家庭の金庫よりも銀行の金庫の方が安全であるように、企業単独の場合よりも高度なセキュリティが実現できるはずです。しかし、セキュリティの内容には幅があります。そのため、適切な注意(デューディリジェンス)を払って実施することが大切です。

#5BUSINESS

「ドローン(無人機)」が もたらす大きな変化多様な商業利用の可能性を拓く 無人小型飛行機

ドローン(無人小型飛行機)は、軍事的偵察から天気予報まで、あらゆることに広く使用されています。こうした無人航空機システム(UAS)は、現在では商業分野に大変革をもたらしつつあります。自律式の小荷物配達から農業調査にわたる用途が考えられるドローンは、確実に安全な運用を行う方法について規制当局が合意できれば、航空機技術の新時代を先導するかもしれません。

#5RESEARCH

2013年ノーベル賞化学に飛躍的進歩をもたらす デジタル モデリングとシミュレーション

2013年ノーベル化学賞の選考委員会は、化学研究におけるデジタル モデリング技術の貢献を認め、ノーベル化学賞を同分野のパイオニアである3人の科学者に贈りました。受賞者のマーティン・カープラス、マイケル・レビット、アリー・ウォーシェルの3博士に、その開発を振り返っていただきました。

#5SOCIETY

Frank Gehry設計の 最新ランドマークルイ・ヴィトン ファウンデーション・フォー・クリエーション: ブローニュの森に誕生した斬新な美術館

今秋、美術館「ルイ・ヴィトン ファウンデーション・フォー・クリエーション」がパリのブローニュの森にオープンします。ガラスの翼を広げたようなデザインの建物は、2つのテーマをもっています。ひとつはビジュアル アートの表現、そして建築物としての技術的課題の達成です。

#5EDUCATION

バーチャル トレーニング楽しみやゲームにとどまらないシミュレーションの活用

専門技術者やエンジニアのトレーニングには、高価でデリケート、ときには危険を伴う恐れがある設備や機器が不可欠です。しかしバーチャル・ラボで効果的なデジタル学習ツールを利用すれば、学生も指導者も物理的な制約を乗り越えて安全にトレーニングができるようになります。

#5EDUCATION

先生に教育を教室のデジタル化に対し教師のデジタル教育はまだまだ

オーストラリアからウルグアイまで、各国の学校組織では、生徒たちが新しいテクノロジーを利用できるように多額の投資が行われています。一方で、これらのプログラムでは往々にして重要な要素が見落とされています。教師たちはテクノロジーの利用法や授業での活用法についてトレーニングを受けているのでしょうか。

#5INDUSTRY

TRANSPORTATION & MOBILITY自律走行車 無人自動車で、より安全でストレスの少ない移動の実現へ

T.E. “Ed”Schlesinger博士は、現在、米国メリーランド州のジョンズ ホプキンス大学の工学部長で、カーネギーメロン大学の職員時代にはGeneral Motors社と共同でCollaborative Research Laboratory on Autonomous Driving(自律走行共同研究所)を設立した無人自動車向けエンジニアリングシステムの専門家です。同氏は、今後15~20年以内に自律走行車の時代がやって来ると確信しています。

#5INDUSTRY

TRANSPORTATION & MOBILITY車とドライバーは 安全を守るパートナー 「慎重派」トヨタ自動車が目指す運転の未来像

トヨタ自動車は、自律走行車の実現が大半の予想よりも後になると考え、車とドライバーの関係を見直して明確にする漸進的なアプローチを強調しています。COMPASS編集部では、トヨタ自動車が最近メディアに向けて実施したデモンストレーションについてレポートします。

#5INDUSTRY

AEROSPACE & DEFENSE価値の定義 激動の時代にロッキード・マーチン社を率いた執行役会長

ロッキード・マーチン社執行役会長(Executive Chairman)のBob Stevens氏は、世界最大の航空宇宙企業である同社の会長兼CEO職を2012年末に退きました。同氏は、困難でありながらやりがいのある時代を通して、リーダーシップ、イノベーション、大企業を巧みに舵取りしてきた実績という遺産を残しました。

#5INDUSTRY

MARINE & OFFSHOREエコシップ下がる運用コストで 上がる建造コストを相殺?

SEEMP、ECA、EEDI、そしてBWTS。商船の船主や運航業者にとって、規制を表わすこれらの頭字語の意味は、すべて「m-o-n-e-y(お金)」です。新たな規制は船舶の効率向上とCO2排出量の削減を目指すものですが、運用コストの低減により、設計と建造コストの増加分が相殺されるか否かは専門家の間でも意見が分かれています。

#5PANORAMA

JOAN ROCA伝統の味と感動的エクスペリエンスの融合

3人兄弟のたぐいまれな料理の腕に、たっぷりと情熱をプラスし、前衛的な技法とカタルーニャ地方の伝統的な味をブレンドすれば、スペインのジローナにある「エル・セジェール・デ・カン・ロカ」になります。このレストランは、英国の「レストラン マガジン」が 選 ぶ2013年 の「世 界 の ベストレストラン50」ランキングでナン バ ー ワン に 輝 きました。 COMPASS 編集部は、ヘッド シェフのジョアン・ロカ氏に、兄弟のジョセップ氏(ソムリエ)やジョルディ氏(パティシェ)とともに収めてきた成功についてお話を伺いました。

#4BUSINESS

ポストBRICs次なるエマージング・マーケットを求めて 専門家たちが世界を徹底調査

10年続いたBRICs諸国(ブラジル、ロシア、インド、中国)の目覚ましい経済成長に陰りが見え始め、多国籍企業は、次に投資機会が訪れる地域を予測しようと躍起になっています。さまざまな金融アナリストが、次なる成長圏の特定を試みてはいますが、リストアップした途端に政権が崩壊したり、新たな不安定要素が浮上したりしています。

#4BUSINESS

エンジニアならではの 経営哲学規律により成功を実現するRaytheon社CEO

Raytheon社の会長兼CEOを務めるBill Swanson氏は、航空宇宙・防衛産業における41年のキャリアにおいて、いくつかのシンプルなルールを生み出してきました。それは、あらゆるものごとに規律を適用すること、パフォーマンスをモデリングして確実に結果を出すこと、そして、株主を絶えず満足させたいと心から望むならば、常に顧客の期待を上回る仕事をすることです。

#4COVER STORY

深刻さを増す セキュリティー侵害「ハッキングされているかも?」と思ったときには既に手遅れ

テクノロジーの進化により、複数のプラットフォーム、デバイスおよび、データセンター間で容易に情報を共有できるようになりました。こうした機能はスピード、利便性、効率性をもたらす反面、ハッキング、スパイ行為、窃盗のリスクを高める原因にもなっています。

#4COVER STORY

エクスペリエンスの声Eugene Kaspersky氏 Kaspersky Lab社 会長兼CEO

私たちは、十分な資金力のある悪人が本当に欲すれば、どんなシステムでもハッキングできる状況に置かれています。このような種類の攻撃に対して、十分な保護を約束する体制が整っているITソリューションは少数です。この結果、情報の価値が、その情報を盗むのにかかるコストを何倍も上回る状況となっています。

#4COVER STORY

あなたはすでに ハッキングされている企業が主な標的となった今、何をどう守るかが課題

2013年初頭、エリック・ホルダー米司法長官はオンラインでの窃盗に関する報告書を発表しました。この報告書では、企業は2つの範疇に分けられると指摘します。すでにハッキングされており、その事実に気付いている企業と、すでにハッキングされているが、それに気付いていない企業です。

#4EDUCATION

フリップサイド教室での学習と宿題の役割逆転をめぐる 教育界のイノベーターたちの議論

フリップト クラスルームとは、授業と宿題の従来の役割を逆転させた教授法です。学生は自宅で従来型の宿題をする代わりに短いビデオ形式の講義を視聴し、授業中は体験学習やプロジェクトに専念します。これまでのところフリップト クラスルームは効果を上げていますが、成功を収めるには課題もあります。

#4EDUCATION

読解とアルゴリズム勢いを増すコンピュータサイエンスの必修化

デジタル化の進む世界においてコンピュータサイエンスはグローバルな競争力の獲得や、賃金の高い職業に就くための鍵となっています。しかし専門家の間では、同分野のキャリア形成の準備に必要な初等および中・高等教育体系が十分に確立されているケースは世界的に見ても極めて少数である、という点で一致しています。この現状を変えようと今、教育者や立法者、そして活動団体による取り組みが広がっています。

#4RESEARCH

コンピュータで癌を診断アメリカ人少女が開発するアルゴリズムで 癌診断の精度を向上

10代の少女なら、映画のロードショーやイケメン・バンドに日々明け暮れていても不思議ではありません。Brittany Wengerさんは、独学でプログラミングを学び、自身で作り上げた複雑なコンピュータプログラムで癌を診断することに情熱を傾け、いつか治療も可能にするかもしれません。

#4SOCIETY

水中考古学ルイ14世時代の沈没船調査で デジタル技術がダイバーを支援

3Dデジタル再現処理とシミュレーションの利用によって、海洋考古学者たちは深海で実施する調査の準備に大変革をもたらしています。そして、これまで見られなかった考古学的な遺物のすばらしい映像を作成しています。こうした技術は、ルイ14世時代に沈没した船にどのように利用されているのか、COMPASS編集部が海洋考古学者のMichel L’Hour氏にお話を伺いました。

#4SOCIETY

人々の手から手へ消費者の間で人気の高まるシェアリングの動き

インターネットの技術は、映画や音楽といったデジタルコンテンツの幅広いシェアリングを可能にしました。このトレンドは物理的なモノにも拡大し、人々は食品、車、さらには不動産までをも共有するようになりました。シェアリングは社会にとって有益なのでしょうか。それとも、私たちの個人空間を侵害するものなのでしょうか。

#4INDUSTRY

FINANCIAL & BUSINESS SERVICES完全デジタル: 銀行業界が全力を尽くして取り組む自動化の課題

規制当局が透明性を求め、株主が効率化を求める中、金融サービス企業では、業務の多くで依然としてやっかいな手作業が必要とされています。すべての業務を日常の取引と同様に効率的にするため、銀行業界では手続きと文書の両方をデジタル処理することができる統合されたシステムが必要とされています。

#4INDUSTRY

LIFE SCIENCES点と点をつなげて見えてくる 医薬品開発の未来像

世界人口の高齢化が進むにつれて、安全性と革新性を両立した新製品をより低コストで短期間に市場に投入することが、ますます強く求められるようになっています。こうした状況の中、医療機器・医薬品業界と規制当局は等しく、医薬品と医療機器の開発審査プロセスを徹底的に 見直そうと挑んでいます。

#4INDUSTRY

FINANCIAL & BUSINESS SERVICES資産運用に イノベーションを : 急激な市況の変化によって新たな方策が必要に

ロンドンを拠点とする金融専門調査企業CREATE-Research社の最高責任者であるAmin Rajan氏は、金融機関全般の仕事をしていますが、特にアセットマネージャーと呼ばれる人たちとイノベーションプロセスの改善を図っています。アセットマネージャーたちは、世界全体で65兆米ドルもの資産を運用しながら、イノベーションの面では時代に遅れをとっています。Rajan氏は最新の調査で、彼らのイノベーションについての課題をテーマとしました。Compass編集部はRajan氏との対談で、この新時代に順応するために推奨される方策を詳しく伺いました。

#4INDUSTRY

INDUSTRIAL EQUIPMENT統合された組織 : 業務の一体化で産業機械メーカーの競争力を向上

製品やサプライ チェーンの高度化が進み、顧客の期待値も高まる中、産業機械メーカーは期待に応えられるか、強烈なプレッシャーを受けています。Compass 誌は、産業機械業界で高まり続ける複雑性に対処するための戦略について、Cambashi 社の創業者 Mike Evans 氏にお話を伺いました。

#4INDUSTRY

LIFE SCIENCES人間の シミュレーション : 3D モデリングが開く新しい医学研究の道

膨大な生物学的データを整理して利用したり、人体の複雑な器官系や生理学的な相互作用について新しい洞察を生み出したりするため、医学研究者が高度なモデリングとシミュレーションを行うソフトウェアを使用する場合が増えてきています。骨格や筋肉のモデリングから、人の心臓や脳のシミュレーションに至るまで、人間の革新的な新しい表現方法が実現する日が近づいています。

#4INDUSTRY

INDUSTRIAL EQUIPMENTインテリジェントな機械 : 産業機械サービスに大変革をもたらす 「モノのインターネット」

先の 産業革命の原動力となったのはそれぞれ、蒸気、電気、電子でした。今度はインターネットが、産業機械およびそれを支えるサービスに大変革をもたらそうとしている「Industry 4.0」を動かしています。Industry 4.0では、ネットワークに接続されるインテリジェントな機械の機能が利用され、機械メーカーはそれによって、最大30%の利益を稼ぎ出すであろうと見込まれています。

#13論説

論説フローレンス・ベルゼレン

インダストリー・ソリューションズ、フィールドマーケティング、グローバル・アフェアーズ兼コミュニケーションズ担当エグゼティブ・バイス・プレジデント

ダッソー・システムズ

 
今世紀、「産業」はもはや生産のための手段ではなく、価値を生み出す一連のプロセスを指します。
 
夢を持って自らのビジョンをデザインし設計する上で、物理的なハードウェアやソフトウェアはもう必要ありません。メーカーが製品を作るのに、どこかに建つ研究所を使う必要もありません。現代のダ・ヴィンチは最小限の投資で、コンピューターやタブレットを使ってクラウド上で飛行器具をデザイン、設計し、さらには作成したモデルをワンクリックで送信、世界中の3Dプリンターで製造することまで可能です。

HAVE YOU HEARD?